田舎役場職員の遠吠え

Almost anything you do will be insignificant, but you must do it.

Nobody is Right

争う人は、正しさを説く

正しさゆえの、争いを説く

その正しさは、気分がいいか

正しさの勝利が、気分いいんじゃないのか

 

オウムも、死刑制度も、国会での野党の主張も、熱くなりすぎている人達を見ていると、どうしてそんなにも正義を振りかざそうとするんだろうと思ってしまいます。

そして、我がふりを見直すようにしています。

その時に頭の中で浮かぶのは、阿修羅の正義と、この曲です。

 

断捨離についても賛否両論あるようですが、モノを減らして、できる限りシンプルにしてみると、確かにイライラが減りました。

人に強制するつもりはありませんが、自分にはとても合っているようです。

できるなら将来は、一遍上人のように生きていくことが究極の目標なんですが、とりあえず、今日、職場PCの中にある大量のファイルたちの中から、今世紀になってから一度も開いていないものを、やっつけてやりました。

捨てるが勝ちです。

 

人生を変える断捨離

人生を変える断捨離