田舎役場職員の遠吠え

Almost anything you do will be insignificant, but you must do it.

大人への階段

 

 

よく「必要悪」という表現を使う上司がいます。行政に携わる者にとって、必要な「悪」なんてあるんだろうか?と、疑問に思っていた若い頃が懐かしいです。

もちろん、行政上、必要となる「悪」なんてあるわけがなく、そう確信してからは、逐一、反論するようにしているのですが、やはり思い込んでいる人達は揺るぎません。

もはや「洗脳」と言ってもいいくらい強固に固まっていて、天動説並みにすごいです。

たとえば、資金伝票を誤魔化すことなんて、絶対にあってはならない大問題なんですが、「そうやって金をやりくりしないと、どうやって捻出するんだよ!」「大人になれ!」「必要悪なんだよ!」っていうセリフ、今まで何度きいたでしょう。

長いものに巻かれることができない限り、大人になったとは認めてもらえない社会。

いったい、いつになったら大人になれることやら。